FC2ブログ

大阪市を中心にしつけ教室と訪問しつけを行っている「smart dog」の公式ブログです。どうぞご覧ください。 

このページの記事目次 ( ← 2015年09月 → )

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

今日はお散歩レッスン!

   ↑  2015/09/30 (水)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今日はレッスンの大半を散歩レッスンに充てました

のあくん・みうくん、ここくん・もこくんのペアで散歩へ
のあくんは郵便局の方に一度吠えましたが、
その後にすれ違った走る子供には我慢できました

のあくんの場合で大切なことは無理に引き離そうとしたり、
声をかけすぎないことです逆に興奮剤となって吠えかねないですから
あくまでこちらは冷静に対応することが大切です

みうくんはのあくんが吠えそうになるとスイッチが入るところがあります
のあくんと一緒にお散歩する時に、
のあくんが反応しやすいタイミングではみうくんも要注意です

もこくんは以前と比べると理想的な散歩になりました
ほとんど引っ張ることもなく淡々と歩いています

ここくん・もこくんコンビは特別外で吠えることがないので、
今日も平和にお散歩できました

FullSizeRender.jpg
IMG_8302.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog
スポンサーサイト

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1108.html

2015/09/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

次はいかに失敗を減らせるか!

   ↑  2015/09/30 (水)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

約一週間ぶりの訪問です
前回から飼い主さんにはトイレが出来る限り成功するために、
事前にサークルへ入れてもらっています

この一週間で成功に導きおやつをあげて褒められたのは10回ほどで、
まだ失敗の方が多いですが、10回褒められたのは素晴らしいことです

特徴としては、おしっこの失敗が玄関近く、
うんちの失敗はサークル前が多いということ
この対策としては玄関へ行けないようにリビングの扉を閉めておく、
うんちに関しては体勢に入ってから少し時間があるので、
その間にサークルへ入れてしまうことです

この一週間でトイレのしやすいタイミングは ”ご飯後”、”寝起き”、
また、2時間に1回はしているようです
こういったことが分かると事前にサークルへ入れることができます

気になっていたサークル内での要求吠えは、
バスタオルをかけると大丈夫だったようです
やはり周りの様子が見える、見えないの差は大きいということですね

今回の最大のポイントは失敗時のこちらの状況です
失敗の多くが飼い主さんのテレビを見ている時ということで、
今後はこの失敗を減らすことが必要不可欠です

トイレをしそうなタイミングが見られたら必ずサークルへ入れる、
直近のトイレから1時間少し空いたら警戒して目を離す際にはサークルへ入れるなど、
失敗しないように管理しましょう

どうしてもサークルから出してあげたいのは多くの方が感じることですが、
トイレを覚えるまでは行動範囲の制限は必要ですし、
サークルに慣れることも大切ですからあまり罪悪感を感じずに進めることが今は大切ですね

20150922.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1107.html

2015/09/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

日々の散歩であまり自由にさせすぎないように!

   ↑  2015/09/29 (火)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

来週で10ヶ月を迎えるロッティくんです
子犬の成長は早いですね

ロッティくんは以前よりトイレのしつけをしてきましたが、
以前急に自分からサークルのトイレに戻って出来るようになったようです

あまりにも不意に戻るようになったので飼い主さんもびっくりの様子でしたが、
このように突然戻ってするようになるのです
その子によって個体差があり、早く学習する子もいれば時間がかかる子もいます
それでも、何度もサークルへ戻してトイレの経験をさせていると不意に出来るようになります
その戻ってできた時にしっかりと褒められるかも大切な要素ですよ

今回は最近お困りの散歩を行いました
様子を見てみると結構自由な散歩をしていて、
これでは拾い食いや他犬への吠えにも繋がりやすいと判断

リードを短めにして、決してついて行こうとせずに、
こちらのペースを守って歩くようにしました

少しするとペースが落ち着いてきたので、
何度か立ち止まってアイコンタクトの練習を
こちらのペースで歩くと意識がこちらに向きやすく、
アイコンタクトも取りやすいです

帰りはよく歩けていたので、あとは今回の散歩を日々継続することが大切です
日々行っていることは習慣化されるもので、
いつもこちらが主導権を握って歩いていると、それに合わそうとします

あまり散歩中にあれもこれもしなければならないとなると、
精神的に億劫になってしまうので、リードの長さとペース、
時々アイコンタクトを頑張りましょう
現状のロッティくんの歩様であればそれだけでも成果が出るでしょう

IMG_8291.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1106.html

2015/09/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

刺激に少しずつ慣れさせていきましょう!

   ↑  2015/09/28 (月)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

コナちゃん、キナちゃん、ウメちゃんのお家へお伺いしました
現在、チャイムと出かける際の吠え問題を主にトレーニングしています

チャイムは現状、コナちゃんが先陣を切って吠えています
コナちゃんに関してはこれまでのチャイム吠えの経験が多いので、
音が鳴った時にまだまだ反射的に吠えてしまうところがあるようです

それでも、呼ぶとすぐに戻るとのことで、
もう少し練習すればキナちゃんのように、チャイムですぐに戻るようになるでしょう

問題は末っ子のウメちゃんですが、コナちゃんの最初の吠えにつられて吠えはじめ、
スイッチが入るとなかなか収まらず、呼び戻しで戻って座るものの、
食べるとすぐに吠えに行くのが現状です

その点、コナちゃんとキナちゃんは呼び戻した後はその場で待っています
こういったところから、コナちゃんの呼び戻し、ウメちゃんのとどまる練習が課題です

出かける際の吠えに関しては、キナちゃんのお姉さんへの依存が強く、
靴下を履く、カバンを持つ、車のキーを取るといった一連の行動で察知し
極度の興奮吠えにつながっています

とくに車のキーに対しての反応が強いのが特徴的です
勝手口から出る前に3匹におすわりをさせて、
おやつを幾つかばらまいている間に出てもらっているのですが、
上記の刺激には反応が強く出るので日々の練習が必要です

練習する場合は上記の刺激(靴下・かばん:キー)を全て行うのではなく、
まずは1つだけ、あるいは2つを合わせるなどして少しずつセットを増やしていきましょう

また、ウメちゃんに関しては次回から1、2週間、
吠えるようなタイミングで事前にアボアストップを付けて教えていくことにしました

アボアストップは首に装着する機器で吠えると顔に向かって風が出るようになっていて、
吠えることに嫌悪感を抱かせるのが狙いです
アボアストップを使いながら並行して正しい行動を教えていきましょう

最近はウメちゃんのおすわりがとっても早くなって
写真もバッチリ撮ることができました

IMG_8282.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1105.html

2015/09/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

散歩中のマナーも大切です!

   ↑  2015/09/28 (月)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

私は散歩中、水、ウンチ袋、ウエットティッシュ、
おやつなどを持ち歩きますが、
みなさんはどんな物を持って出かけているでしょうか

金太郎くんのレッスンはもっぱら外で行っています
外でレッスンを行うと、様々な犬を連れた飼い主さんに出会います

手ぶらな人、フードポーチまで付けた気合の入った人、
うんちを放っていく人、消臭剤までかける人などよく見ると様々です

私としては、少なくともレッスンを受けている皆さんには
良い例になって欲しいと思っています

犬がリードも引っ張らずに飼い主さんの方を気にしながら歩いていていても、
マナーが悪ければ悪印象しか残りません

以前、美人な方が賢こそうな犬を連れていたところ、
その人が発した口調が「おすわり!!」「ふせろ!!」と言っているところを見て幻滅しました

良い部分がたくさんあっても、悪い部分があれば覆い隠してしまうのです
みなさんは、しつけもマナーも出来る人を目指しましょう

20150608.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1104.html

2015/09/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上手に遊べるようになってきました!

   ↑  2015/09/27 (日)  カテゴリー: しつけ教室
今日は『天王寺どうぶつ病院』にてパピー教室を開催しました
今日の教室に参加してくれたのは、前回に引き続き、
ミニチュアダックスのかいくん、シェットランドシープドッグのゆきちゃんです

まずはミニチュアダックスのかいくんですが、大進歩の日となりました
ゆきちゃんからの遊びの誘いにどんどん応えながら、
以前では考えられないほどの積極性が見られました

最近は外でも他犬に対して怖がることなく自分から向かっていくようで、
驚くほどに成長しています

ここまで慣れてくると、ある程度やんちゃなわんちゃんが相手でも対応できるでしょう
また、興奮するとどうしても遊びの中での甘噛みが強くなるので、
興奮が高まる前に一度遊びを中断するなどの対策も今後必要です
それにしても素晴らしい成長ぶりです

シェットランドシープドッグのゆきちゃんは、
以前のような吠えながら遊ぶということはありませんでした
おそらく、かいくんとの力関係も丁度良く、
互いに満足のいく遊びができたのもあるでしょう

遊びの誘い方も回数を重ねるごとに本当に上手になっていっています
今後は新入りのわんちゃんや初めて会うわんちゃんへの対応も学習していきましょう

今日は互いに遊びを挟みながら、
仰向け抱っこで落ち着く練習と耳のマッタサージを含めた掃除の練習を行いました
子犬は興奮しやすい分、落ち着くのが苦手です

わんちゃんによっては興奮が高まりすぎて、
うれションや興奮吠えなどの問題を引き起こすケースもあります
小さな頃から落ち着く練習をしておくのも大切なことです

さて、次回は”散歩の練習”を行う予定です
子犬であれば、拾い喰い、引っ張る、歩かないなど様々な問題を抱えているはずです
散歩は社会化の観点からも大切な項目なので頑張りましょう

ちなみに次回は10月11日(日)の16:30〜を予定しています
ご興味のある方はお早めに病院または私までご連絡ください

IMG_8275.jpg
IMG_8276.jpg
IMG_8277.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1103.html

2015/09/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

病院に慣れるのも時間が必要ですね

   ↑  2015/09/27 (日)  カテゴリー: しつけ教室
『今日の様子』

ゆうなぎ動物病院』にて”病院好きになろうクラス”を開催しました

早くも今回のレッスンが4回目です
参加しているつなでちゃんとチャビくんの様子です

つなでちゃんは呼ばれた瞬間、診察台に乗せた瞬間に
吠えることが強化されていて、そのタイミングで必ずこちらを見るので
意識させないようにおやつを使って練習中です

警戒心が人一倍強いので、先日より獣医師の先生のサポートのもと、
サプリメントを服用しています

効果があれば3週間から1ヶ月程度で効き目が現れ、
多少の警戒心を解く効果があります

現状では警戒心の強さから刺激に対しての反応が強く出ることで
なかなかしつけを入れにくいのですが、警戒心が少しでも和らぐことで
指示を聞きやすくなり、しつけを入れられるようになります

ある程度薬の効果が見られるまでは、実際の診察では先生のみに任せて、
効果が見られた段階で少しずつしつけを入れると良いでしょう

今日は服用から3日目くらいで薬の効果はありませんが、
他人の動作や突発的な動きには過剰な反応も見せなかったので素晴らしいです
次回のクールも病院に慣れるように頑張りましょう

チャビくんは最初こそ心拍数が高まりハーハー状態でしたが、
時間とともに落ち着いてきて、診察室前の待合室ではハーハーすることもなく、
椅子に座っていました

何気ないことですが、チャビくんにとってはとても素晴らしいことなのです

診察室に入るとまだまだ心拍数が上がるものの、
診察台の上でも座っている時間が長くなってきて、
自分から座ることが増えてきました

次回のクールでは診察室にいる時間を長くしていき、
さらに慣れるように進めていきましょう

IMG_8270.jpg
IMG_8272.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1102.html

2015/09/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

些細な成長を認めて褒めることを積み重ねて

   ↑  2015/09/27 (日)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今回が初めての訪問となるココちゃんは、現在3歳のチワワちゃんです
ご飯は早食い防止用のお皿を使うほど、
食べることへの意識はかなり強いようです

私がお家へ到着すると吠え始め、
私が椅子に腰掛けて状況が落ち着いてから吠え止む気配がなかったので、
試しに一度飼い主さんに部屋から出てもらうと吠えなくなりました
飼い主さんという後ろ盾がいなくなったことで吠える余裕がなくなったのでしょう

そこでおやつを近くに落としてみるとすぐに食べてくれました
その後は私の手からでも食べることができ、
「おすわり」や「ふせ」の指示もしっかりと聞いていました
食への意識が強いとこういったケースでは助かります

飼い主さんが部屋に戻ってきても吠えなかったので、
リードを飼い主さんへ戻すと再び吠え始めました
私や飼い主さんとの距離感、リードを持っている人で
大きく気持ちが変化するのが分かります

これまで来客者がお家へ来ると帰るまでずっと吠えていたようなので、
まずは吠えなくなっただけでも素晴らしいことなのです
これを飼い主さんは認めて褒めてあげることが大切です

基本的に怖がりな性格で、物音にも敏感なココちゃんは
お話を聞くとチャイム吠えが一番ひどいようで、
人が立ち去ってからの余韻が長く、少しの間玄関の方を気にします
これはそれだけ警戒しているということ

幾つか罰を使ってみたものの効かなかったので、
おやつをあげる練習にすぐに切り変えました
思っている以上におやつの食いつきが良かったので、
何度か練習していると流れが分かってきている様子でした

頑張り次第で現状よりも改善できるはずです
これから頑張っていきましょう

IMG_8269.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1101.html

2015/09/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

互いの関係性をまずはしっかりと構築しましょう!

   ↑  2015/09/27 (日)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今回初めてロッシくんのご自宅へ訪問しました
ロッシくんは6歳半のラブラドールレトリーバーの男の子です

お話を聞くと”階段を降りられない”こと、
”散歩中の引っ張りと他犬に吠える”ことにお困りとのことでした

今回訪問して様子を見て気になったことは、
自分の嫌なことを強要されると怒るということ
散歩中にも自分の行きたい方向へ無理にでも行こうとするので、
まずはこの部分をしっかりと改善して互いの関係性を作る必要があります
関係性によってトレーニングの進歩も大きく変わってきますので

トレーニングに先立ち今回はひとまず、
”要求へ対応しないこと”、”ごはんの管理”をお願いしました
わんちゃんは生活の様々な物事から関係性を学んでいます
そういう意味ではある程度のルールは必要不可欠ですね

次回から本格的にトレーニングスタートですが、
まずは階段を下りる練習と引っ張らずに理想的な散歩が出来るようにします
これから頑張りましょう

IMG_8265.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1100.html

2015/09/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

知育玩具を活用しよう!

   ↑  2015/09/26 (土)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

前回問題となっていたのが「朝方の物音に対しての吠え」でした
朝5時頃に向かいの方が庭を掃除される際の物音に対して吠えるということで、
対策を2つお伝えしました

1つは玄関から出来るだけ遠い場所で寝かせること
これは物理的に物音が聞こえにくい状況を作るわけですが、
玄関に近い部屋よりも遠い部屋、2階の部屋などの方がいいです
また、窓を閉める、音楽をかけておくなども良い対策です

2つ目は知育玩具を使うこと
今回使用したのは「ツイスト」という知育玩具で中におやつを入れることができます
それをできる限り吠える前にあげておき、おもちゃに集中させることで吠えないようにします

こういったケースで大切なことは毎回のように吠えさせないことです
結果的にはおもちゃに集中していて吠えなかったようですが、
出来るだけ1つ目の対策をこうじていくのが現実的です

また、チャイム対策にも知育玩具を使うことができます
クッキーちゃんはチャイム音自体には吠えなくなったのですが、
現状階段から降りようとする時に吠えることが多いです

「まて」の指示でしっかりと待てることが理想ですが現段階ではまだ難しいので、
実際の来客時はチャイムが鳴ってから所定の場所で「おすわり」をさせて、
降りる前に知育玩具を渡してから降りるようにしてもらうことにしました

今日何度か練習した時も集中していたので活用し、
並行して待つ練習を頑張りましょう

IMG_8262.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1099.html

2015/09/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

シャンプーの練習を本格的に開始!

   ↑  2015/09/26 (土)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今日からいよいよシャンプーの本格的な練習開始です
今回の練習は下半身のシャンプーを行うことです

最初に少し離れた距離でシャワーを出してみると、
音に怖がるそぶりを見せたので、
桶に水を貯めてそれを少しずつかける練習から始めました

また、少しすると慣れてきたので、
その後はシャワーに切り替えて行うとそこまで怖がらずにさせてくれました
シャワーと体の距離を近くすることで、
威力を出来るだけ伝わらないようにしながら毛の中まで水が通るようにしています

行っていて気づいたことは、どうやらシャワーの音と
水が体を流れ落ちる感覚が嫌なようです
この部分は今後もおやつをあげながら少しずつ練習していきます

シャンプー剤で洗ったり、水ですすいだ後の体を拭くのは嫌がらずにできましたが、
お尻周りの水洗いはかなり嫌がっていたのでこれも今後の課題です

ココアくんにとっては久しぶりのシャンプーで少しはさっぱりしたかな
シャンプー後のブラッシング中に寝そうなココアくんです

20150926.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1098.html

2015/09/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

トイレのしつけスタート!

   ↑  2015/09/23 (水)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今回は乙(おと)ちゃんのご自宅へ訪問しました
乙ちゃんは4ヶ月のヨークシャーテリアのとても元気な女の子で、
お家には同じヨークシャーテリアのぷくくん(2歳)もいます

一番の困りごとは”トイレのしつけ”です
飼い主さん自身よく勉強されていて、
しそうになったらサークルへ入れたりもしていたようですが、
サークルへ入れるとピタッと止まってしまうようです

また、しないからとサークルから出すと、
少し目を離した隙にカーペットなどでしてしまうという悪循環

こういったケースはとても多いです
とくにサークル外でのトイレの経験が多ければ多いほど、
本人がその場所でしやすくなっているので起こりやすいと言えます

また、しっかりと愛犬の排泄を監視出来ればいいですが、
なかなか難しいのも現実なので、事前にサークルへ入れておき、
トイレをしたらおやつをあげてたくさん褒め、外に出してあげるのがベターと言えます

子犬であればそこまで我慢もできないですし、サークル内の小さなスペースでは
トイレも成功しやすいので目を離しても失敗につながりにくいです

さらに成功の制度を高めるには時間帳をつけて、
しやすいタイミングを知り、その時間にサークルへ入れるといいでしょう

次回レッスンまで頑張りましょう

20150922.jpg
201509222.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1097.html

2015/09/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

チャイムのイメージが少しずつ変わってきました!

   ↑  2015/09/21 (月)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

前回のレッスンから一週間
チャイムが鳴って呼ぶとこちらに戻るようになってきました

コナちゃんとキナちゃんは吠えも抑制されて良い感じです
ウメちゃんはまだチャイムとおやつの結びつきが弱く、
呼び戻しておやつをあげると再び吠えに行くのが現状です

そこで、今回は追加課題でコナちゃん・キナちゃんは呼び寄せてから
”おすわり”をさせること、ウメちゃんはその場でとどまるように、
離れそうになったら再び呼び寄せておやつをあげる練習をお願いしました

また、飼い主さんが勝手口から出ようとすると3匹が一斉に吠える問題を解決するため、
まずは扉から出る前に”おすわり”を指示して、
出来たらおやつを幾つかばらまいて、その間に出てもらうことにしました

今後は少しずつステップアップしていく予定です
引き続き頑張っていきましょう

20150921.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1096.html

2015/09/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

散歩の時間の目安とは?

   ↑  2015/09/21 (月)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

シルバ−ウィークもsmart dogは頑張っています
月曜日は金太郎くんのレッスンからスタートです

今日の金太郎くんはとってもお利口さんでした
ほとんど引っ張ることなく歩き、しっかりと指示も聞いて、集中力も良かったです
すれ違う人にも触ってもらったりして、ご満悦の金太郎くんです

ところで、どれだけの時間散歩に行くべきかについてよく聞かれることがあります
散歩時間については小型犬であれば、1回約30分を出来るだけ1日2回、
中型から大型犬となれば、1回45〜60分を1日2回というところかと思います

ただし、小型犬であってもチワワとジャックラッセルテリアでは
必要となる運動量も変わってくるので一概には言えませんが、
上記の数値を一つの目安にすると良いでしょう

チワワ、ダックス、プードルの3犬種ももちろん散歩は必要ですし、
ダックスやプードルはとても運動量が豊富ですから毎日行ってあげてくださいね

また、ワクチンが終わっていないわんちゃんも、抱っこ散歩をしてあげてください
子犬の時期のお散歩の意味合いは「運動」よりも「社会化」の意味合いが強いですから

20140929.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1095.html

2015/09/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アイコンタクトは散歩中の問題解決に最適!

   ↑  2015/09/20 (日)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今日は花ちゃんのご自宅へ訪問しました
花ちゃんはマルチーズとチワワのMIX犬で、現在1歳1ヶ月です

いくつかある困りごとの中でも、”誤飲”は大きな問題となっています
これまでにも、ゴム製のものやアルミ缶の一部を食べた経験があり、
また、無理に取ろうとすると歯を向けるようです

今日は初回ということで、聞き取り後、近くの公園へ散歩に行きました
散歩中は飼い主さんの前を歩いて周りの通行人や
地面に落ちているものを気にしながら歩いていました

地面の匂い嗅ぎをしていたときに飼い主さんに名前を呼んでもらうと
すぐにこちらを振り向いたので、”アイコンタクト”はすでに良い感じでした
”アイコンタクト”は引っ張りの抑制や拾い食い防止の効果、
他人・他犬への吠え防止など様々なメリットがあるので、
今後はさらに伸ばしていく予定です

また、食べることに対しての意識がとても強い子ですし、
年齢も1歳になったばかりなのでトレーニングにも積極的なのが良いです
これからしっかりとトレーニングして問題を解決しましょう

20150920.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1094.html

2015/09/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

散歩中は興奮しないようにゆっくりのペースで!

   ↑  2015/09/19 (土)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

クッキーちゃんが散歩中にすれ違う人や他犬に対して吠えるとのことで、
今日は散歩のレッスンを行いました

最初に普段のように歩いてもらい様子を見てみると、
お家から出た直後にとても興奮していて吠えやすい状態でした

そこで、”おすわり”などをさせて、少し落ち着かせてから歩こうとすると、
今後はどんどん前に進んでいこうとするので、リードの長さを短くし、
クッキーちゃんが足早に進んでもこちらはついていかずに、
ゆっくりのペースで歩いてもらいました

すると興奮も落ち着いたので、次にアイコンタクトの練習を行いました
名前を呼んでこちらを向いたらおやつをあげて褒めます

クッキーちゃんのペースについていこうとすると意識がどうしても前に向きやすいですが、
こちらのペースでゆっくりと歩くと意識がこちらに向きやすく、
名前を呼んだときの反応も良くなるのでゆっくりと歩くべきです

今日吠えたのは最初の興奮時のみでした
次回まで落ち着いて歩き、アイコンタクトの練習を行いましょう

20150919.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1093.html

2015/09/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

シャワーの水を怖がらないように慣らす練習!

   ↑  2015/09/19 (土)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今日からココアくんのシャンプー慣れの練習を始めました
ココアくんはシャワーの水が体にかかるのをとても嫌がり、
普段の散歩では水たまりも絶対に避けるような状況です

浴室に入るのもかなり抵抗するので、今日は最初の段階として、
リビングにバスタオルを敷き、桶に入った水を手ですくってかけながら、
おやつをあげることから始めました

背中や腰周り、後ろ足は大丈夫でしたが、前足は持つだけで歯を見せたので、
口輪をして少しずつ練習しています

また、水を体にかけられることに慣れる練習と並行して、
リビングから浴室へ移動する練習も行いました

最初は浴室の前で踏ん張って動こうとしなかったのですが、
何度も練習している間に最後にはリビングからノンストップで浴室に入り、
”おすわり”もできました
少しずつ浴室のイメージも良いものに変えていきます

次回は今のところ、欲室にて嫌がりにくい背中や腰周りから
シャワーを当てる練習をしていく予定です

201509053.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1092.html

2015/09/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

しっかりと待てるように練習中!

   ↑  2015/09/17 (木)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

散歩トレーニングを予定していましたが、
あいにくの雨模様だったのでお家でレッスンを行いました

4匹それぞれに課題があるのですが、
それとは別に今日からのあくん&ここくんには”まて”の復習も行っています

のあくんは、”おすわり・まて”はよく出来ているのですが、
”ふせ・まて”は苦手なので少しずつ長い時間待てるように練習中です

ここくんは、”刺激の中でのまて”に挑戦中です
おもちゃやおやつがあっても待てるように練習しましょう

日常生活でも”おすわり”、”おいで”、”まて”は活用しやすい項目なので、
ぜひしっかりと教えておきたいものです

20150918.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1091.html

2015/09/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

チャイムとおやつを結びつけよう!

   ↑  2015/09/14 (月)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

午後からはコナちゃん(10歳)、キナちゃん(7歳)、
ウメちゃん(8ヶ月)のダックスファミリーのご自宅へ訪問しました

最初は私に対しても怖がっていたのですが、
レッスンを通して少し安心してくれたようです
3匹みな食べることについてはとっても意識の強い子達なのが特徴です

現在お家で困っていることは吠えることです
チャイムや物音に対して吠え、1匹が吠えると周りの子もつられてしまうのが現状です

今回の課題ですが、チャイムに関しては鳴らしておやつをばらまくことを繰り返し行い、
チャイムとおやつとを結びつけるようにします
この練習は必ず毎日、様々なタイミングで行うべきです

ちなみにキナちゃんは以前、チャイムがなったときにおやつをもらえたことを覚えていて、
今日鳴らした際も吠えませんでした

キナちゃんのように、チャイムとおやつとを結びつけることで
チャイム音に対しての吠えを防止することができます

コナちゃん、ウメちゃんもこれからキナちゃんのように、
まずはチャイムに対して発想転換をするまで繰り返し頑張りましょう

20150914.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1090.html

2015/09/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

今日1日でどれだけ褒めましたか?

   ↑  2015/09/14 (月)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今日1日でどのくらい愛犬を褒めましたか
1回?10回?基本的に犬も人と同じで褒められて伸びます
たくさん褒められるタイミングを作ってたくさん褒めてあげたいものですね

また、褒め方を工夫するとより関係性が良くなりますよ
例えば、呼び寄せる時は少し大げさに、待たせる時は落ち着いた口調で褒めると良いです
また、興奮しやすい性格の犬に対して大げさに褒めると一気に大興奮してしまうので、
そういった子には落ち着いて褒めるなど、
わんちゃんの性格にも合わせて褒められるとGOODです

あと、おやつをあげて終わりになっていないですか
おやつはわんちゃんにとって価値の高いものですし、
もらえたという印象が強く残り、分かりやすくしつけで使うことも多いのですが、
おやつをあげて終わりになってしまうと、
いつまで経っても”おやつありき”の関係になってしまうので、
おやつをあげるのと同時にしっかりと言葉や態度で褒めてあげましょうね

20150608.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1089.html

2015/09/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

パピー教室

   ↑  2015/09/13 (日)  カテゴリー: しつけ教室
今日は『天王寺どうぶつ病院』にてパピー教室を開催しました
今日の教室に参加してくれたのは、前回に引き続き、
ミニチュアダックスのかいくん、シェットランドシープドッグのゆきちゃん、
トイプードルのルルちゃんの3匹です

前回の教室では椅子の下にいることが多かったかいくんは、
ゆきちゃんとルルちゃんが遊んでいる様子に触発されて
自分から積極的に行動できるようになり、一緒に遊べるくらいにまでなりました

ゆきちゃんは自分から積極的に、上手に誘っているのですが、
時に興奮して吠えてしまうのでその時には止めなければなりません
それでも、前回と比べると上手に遊べています

ルルちゃんはゆきちゃん同様に、
遊びの中で次第に興奮してくると相手のわんちゃんの足を軽く噛んだりするので、
興奮が高くなる前に止めることで、良い遊びを繰り返し経験するようにします
3匹の中で最も体力のあるルルちゃんはまだまだ物足りなさそうでした

また、他の飼い主さんから積極的におやつをもらったり触ってもらったりすることも、
この時期のわんちゃんには重要な項目です
他人は自分にとって怖くない存在、むしろ良い存在と思えるようにしましょう

それにしても、この時期のわんちゃんの成長はとても早いですね
前回からの2週間でみんなどんどん大きくなっていきます

20150913.jpg
201509133.jpg
201509132.jpg

ちなみに次回は9月27日の16:30〜を予定しています
ご興味のある方はお早めに病院または私までご連絡ください

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1088.html

2015/09/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

少人数制勉強会&交流会を開催します!

   ↑  2015/09/13 (日)  カテゴリー: イベント
201509055.jpg
大塚です。

ドッグトレーナーとして仕事を開始してからこれまでに約500件以上の家庭犬のしつけに携わりました。
飼い主さんの悩みは様々でトイレのしつけやチャイム吠え、散歩の引っ張りなど多岐に渡ります。

どんな問題もそう簡単に解決するわけではありません。
問題を解決していく過程では「本当に直るのだろうか」「自信がない」などの不安が必ず出てくるものです。

私が様々な家庭犬のしつけを通して、実感したことは問題を解決していくために“気持ち”の部分がとても重要な意味を持つということです。

これは何も犬のしつけに関わらず、ダイエットや英語の勉強も一緒でどれだけ気持ちの部分が大切かはご理解頂けるかと思います。

お電話やメール対策により、出来るだけモチベーションの落ちないような対策をとっていますが、訪問レッスンを受ける飼い主さんは個別トレーニングという状況から、孤独との戦いでもあるため、今回はいつもとは違ったイベントを開催することにしました。




201509054.jpg
私が今回考えたのは『少人数勉強会&交流会』です。
これまでは“春のイベント”や“クリスマス会”などの犬連れイベントを開催してきましたが、勉強会は今回が初めての試みです。

勉強会を開催する意図は、ご自身の抱える悩みについてトレーナーだけでなく、同じような問題を克服した方のお話や実際にトレーニング中の方との交流が、不安の解消と、自信や頑張る力につながるからです。

また、別の問題を我流で直した方もいるでしょうし、そういった体験談を聞くことはとても大切なことだと私は思っています。また、参加者さん同士に深い繋がりが出来るのもメリットです。


また、前半はみなさんに「犬の言葉」と「犬の学習」について、楽しく学んでいただけるような内容にしています。
愛犬の言葉を理解することで、より深い関係を築き、日々の生活も楽しくなります。

お一人でも多く参加していただき、実りのある勉強会にしましょう。



20150412.png

『こういった方にオススメです。』

1、犬の言葉を学び、犬とのよりよい関係、楽しみを見つけたい方
2、愛犬の問題について体験者の方々との意見交換をしたい方


『受講後の効果』

1、しつけをより深く学ぶことで、しつけの楽しさを知ることができる
2、体験者の貴重な意見を聞くことで自信がつき、日々のしつけに積極的になれる
3、飼い主様同士のつながりができる


『当日の流れ(予定)』

<前半:犬のしつけについての2つのテーマに関する講義(1テーマ約30分)>
1、犬の言葉について
→動画を見ながら犬が今どういう気持ちなのか、どういった言葉を発しているのかを学びます。

2、犬の学習について
→犬の学習理論を学び、日々のしつけや対策の必要性などを楽しく学びます。

<後半:交流会>
→どんなことに悩み、しつけをしてどう変わったのかについて発表してもらいます。私や参加者の方からの意見をもらう中で、受講者さん同士のやりとりも生まれるので、交流も楽しんで頂けます。


『お申し込みにあたり注意事項』
・今回のイベントは“犬連れ不可”とさせていただきます。犬連れ参加だとどうしても意識が犬に向けられるため、イベントの効果が半減してしまいますので予めご了承ください。
・申し込み期限は9/13(日)、もしくは定員に達するまでとなります。
・お支払いは当日受付時に頂戴します。
・開催場所詳細や持ち物は参加者へ個別にご連絡致します。
・終了時間は15分程度延長する場合があります。
・ご質問や不安なことがあればお気軽にご連絡ください。




『少人数勉強会&交流会の詳細』

<開催日時>
10月4日 13:00〜16:00(約3時間)

<参加料金>
1組あたり3,000円

<定員>
10組(最少開催組数 5組)

<会場>
大阪市内の貸し会議室

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1080.html

2015/09/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

お腹のブラッシングも問題なし!

   ↑  2015/09/12 (土)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今日のお手入れの練習では、仰向けにゴロンしてお腹周りのブラッシングを行いました
日頃から仰向けになるのが好きなので、そういったものを上手く活用できるといいですね
背中にや尾に比べると少し嫌そうでしたが、ほぼ問題なく出来ました

これまでブラッシングと耳掃除を練習して、問題なく出来るようになってきたので、
次はシャンプーの練習を行う予定です
ココアくんは水に濡れることがかなり苦手のようなので、
嫌がり方によっては水を張った桶に足を入れるところから始める予定です

ココアくんは以前から練習している『ジャンプ』がとっても大好きです
腰近くの高さの棒も平然と飛び越えるようになっていて、とってもかっこいいです
これかも様々な項目を教えて関係を作っていきましょう

201509123.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1087.html

2015/09/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

今日は吠えずにやり過ごせました!

   ↑  2015/09/12 (土)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今日はドッグランにてレッスンをする予定だったのですが、
行ってみたところ、他のわんちゃんが全くいなかったので、
急遽近くにある長居公園でのお散歩レッスンに切り替えました

今日の長居公園は陸上の大会みたいなものが行われていたことや、
休日ということもあり、大勢の人がいて、
その中には犬連れの方も多く、レッスンには良かったです

今日はとてもお利口さんでした
他犬を見ると多少スイッチは入るものの、こちらが冷静に呼び戻しをしたり、
名前を呼ぶことでこちらに集中して歩くことで、
吠えずにやり過ごすことができました
出来るだけ興奮につながらないように、こちらの冷静な対応もポイントですね

次回はお家の近くでのお散歩レッスンの予定です

201509122.jpg
20150912.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1086.html

2015/09/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

問題解決に近道はありません。時には一呼吸おいて冷静に。

   ↑  2015/09/12 (土)  カテゴリー: しつけについて
『今日の様子』

問題行動を直す際にはそれがどんな問題であれ、
いかにその行動をさせないようにするかを考えて、
起こりにくい環境を作らなければなりません。

トイレであれば、どうすれば失敗が減少し、成功が増えるのか、
チャイムに吠えるのであればどうすれば吠えないようにできるのか、
何か別の動作を教えることで解決できないかなどです。

このように、まずは問題を起こさないようにしなければいつまで経っても問題は改善されません。




今回の本題ですが、問題を解決する過程で近道はありません。
多くの場合、問題とされる行動をわんちゃんがこれまでに幾度となく経験しているはずです。
そして、1回1回の経験が積み重なりひどくなっていくのです。

積み重ねによって大きくなった問題を短期間で直すのは難しいと言えます。
自分の習慣づいてしまった箸の持ち方を矯正するのには時間がかかるのと同じことです。
習得するには不器用ながらも何度も正しい持ち方をして慣れる必要がある。

大げさな表現かもしれませんが、これまでに100回トイレに失敗していたとすれば、
今後150回成功に導くくらいの気持ちは必要だと私は思います。

叱るという対応は私も使わないわけではないですが、今ではほぼ使うことは無くなりました。
それは経験からどうしても扱いづらいことと、あくまで応急処置的なものでしかないと思ったからです。
力で抑えた対応では今後も力で抑えるしか方法がなく、その度にお互いに嫌な思いをするだけです。

また、応急処置はいずれ効果が悪くなることも多いです。
すると問題が再び表面化してしまうことになります。それでは何のためのしつけなのでしょう。

考えてみれば自分の成長も、子供の成長も少しずつの積み重ねであったはずです。
教科書を一通り読んで全て覚えられる人はほとんどいないですよね。

それは犬のしつけも同じだと私は思います。
時には後退するときだってあります。
今まで出来ていたのに出来なくなったというのはよくあること。

でも試行錯誤する中で互いの関係は築かれるものです。
思い返せば、初回レッスンの際には飼い主さんも愛犬もどこか暗い表情だったのが、
問題が解決していく中で互いの表情も、飼い主さんの愛犬にかける言葉も穏やかになっていくのです。
どこか飼い主さんに余裕が感じられる。素晴らしいことですね。

しつけをするためには多少なりとも余裕が必要だと思います。
時にはしつけが嫌になることもあるでしょう。
そんな時は無理にする必要はないと思いますし、
感受性の高いわんちゃんが相手なのですぐに心の中を見破られてしまい、
相手も警戒して上手くいかないでしょう。

時には休むことも大切なことです。
少し気持ちが吹っ切れたら再度始めるのです。
一歩一歩進めていきましょう。

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1082.html

2015/09/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

過度な依存は新たな問題の引き金に

   ↑  2015/09/10 (木)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今日はレッスン前から雨が降っていたので室内で行いました

もこくんは前回から『ごろん』の練習をしています
伏せの状態から一回転するトリックですが、少々苦手のようです
こちらの誘導も少し難しいので繰り返し練習してコツを掴みましょう

そんなもこくんは、飼い主さんがその場から離れると鳴きます
その原因は”飼い主さんに対する依存”です

最近顕著に見られるのですが、もこくんはよく抱っこをせがみます
抱っこをしてもらうことが大好きでこちらが降ろそうとしない限りは
自分から降りることはないほどですまた、お家ではずっと人について歩いているとのこと

私は抱っこをするのも、ついて歩かせるものだめと言うつもりはありません
しかし、何事も度を超えると新たな問題を生んでしまうのです

留守番中に鳴いたり、不安から体調を崩す子もいます
私の経験上、すでに依存度の高いわんちゃんが同じ生活を続けている場合、
より依存度が高まっていくことがほとんどです

依存度を低下するにはこちらから距離を取るしかありません
まずはついてこれない場所を作ったり、サークルへ入れる時間を作ったりと、
無理のない範囲からは始めるのが良いでしょう

もこくんの場合は夜は飼い主さんとは別の部屋のサークルの中で寝ているので、
抱っこをせがんできても抱き上げないことや、ついてこれない場所を作ると良いでしょう

20150819.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1085.html

2015/09/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

来客時(お家にあがる)の対応を工夫しましょう!

   ↑  2015/09/09 (水)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

クッキーちゃんの訪問レッスンを行いました
お家には8月のお盆から末にかけて、何度か来客があったようです
チャイムや物音に関してはだいぶん吠えなくなってきているのですが、
人がお家にあがってくるとなると吠えてしまうのが現状です

怖がりなわんこであれば来客者に対して吠えるのはごくごく普通のことなのですが、
こちらや来客者の対応によっては怖がらせにくくすることも出来ます

自分の住み慣れたお家へ知らない人が突然来るという状況はかなり身構えますし、
吠えやすいものです来客者と親しく、ご協力いただける方なのであれば、
一度玄関外で5〜10分ほど会って(余裕があればおやつももらって)から入るだけでも
わんちゃんが受ける警戒度を軽減できます

次に、お家に入ったら出来るだけ早く座ってもらったほうが良いでしょう
それは来客者が座ることで目線が下がり、威圧感が低下することと、
動かない方が怖がらせにくいからです動く際に吠えるわんこは多いですよ
この時にこちらから声をかけたり、アプローチはせずに、
わんちゃんが来るまでは視線も外しておく方が良いです
納得いくまで匂いを嗅がせて安心感を持たせることもポイント

ある程度わんちゃんが納得した様子であれば、飼い主さんからおやつをあげたり、
来客者からおやつをあげてもらったりするとよりイメージは良くなりますよ

チャイムが実際に鳴ることも本来少なければ、人がお家に上がってくるということも少ないので、
なかなか練習するタイミングはないですが、今後お家に来られる際には実践する価値ありです

20150909.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1084.html

2015/09/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

散歩中の引っ張りを直すために

   ↑  2015/09/07 (月)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

問題行動を直すには最初にその問題を出来るだけ起こさせないようにすることが大切

それを散歩の引っ張りを直すことに置き換えれば、
出来るだけ引っ張って歩くようにしないこととなります

主な対策としてはリードが張ったら立ち止まる、呼び戻す、
逆向きに歩いて横にきた時に褒めるなどで、私もその対策を実践して結果が出たわんこも多くいます

ですが、この方法を日々の散歩で実践するとなるとかなり大変なことも事実です
引っ張る度に立ち止まるとなかなか前に進めませんし、
散歩中の一部分だけ練習しても一貫性がなくなかなか成果に繋がらないからです

それでも日々の散歩で何度も何度も立ち止まり、
アイコンタクトの練習をすることが出来れば結果はついてきます
引っ張っている時よりも立ち止まっている時のほうが意識がこちらに向きやすいので
立ち止まることはやはり必要不可欠です

もちろん最初は立ち止まり、名前を呼んでこちらを向いたら
褒めて再び歩き出すとすぐに引っ張るものです
褒めるしつけ方を実践する場合は絶対的な練習量が必要であり、
繰り返し練習していくことでこちらへの意識が出てきて少しずつ引っ張りがなくなっていきます

わんちゃんによっては、上半身が浮くくらい引っ張る子がいますが、
そういった子は日々のお散歩でリードを付けたまま走っていませんか

もちろんダメだというわけでないのですが、
リードを付けて思いっきり走るとおのずと前方が浮きますし、
引っ張り癖がついてしまう可能性もあります

出来れば安全な公園などで長めのリードを付けて走らせましょう

20150824.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1083.html

2015/09/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

トイレのしつけは成功しやすい環境づくりから!

   ↑  2015/09/06 (日)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

モカちゃんのお家へ訪問しました
モカちゃんは現在3ヶ月半のトイプードルで、お家には生後40日の時に来たようです
ちなみに、お家には7歳のミルクちゃんもいます

モカちゃんで困っていることはトイレのしつけです
前半細かくお話を聞いているといくつかのポイントが分かりました

まず、失敗している場所はリビングの人の動線となる部分、
脱衣所、キッチンのマット、玄関のマットです
マットなどの布製品は吸収してくれるので格好のトイレ場所になりやすいです

続いて、トイレ前にあまりサインがないことです
トイレ前にはくるくる回ったり、匂いを嗅いだりするなどのサインが見られるのですが、
モカちゃんの場合はあまり示さないようです

また、生後2ヶ月くらいから厳しくしつけをして、
トイレに関しては失敗時に叱っていたようで、どうやらそれがうまく伝わらずに、
トイレをするとソファの下へ逃げ込んだり、トイレの現場を見ることがないとのことでした

モカちゃんはトイレと叱られることだけを学習してしまっているようです
人前でしてくれないのはトイレのしつけでは大きな壁となるので、
まずはトイレをすることへのイメージを今よりも良くする必要があります

今回お願いしたことは行動範囲をリビングのみの範囲とし、
その中でしやすい場所にシーツをあらかじめ敷いておいて、
シーツの上で出来たらおやつをあげて褒めるようにします

褒める際にはモカちゃんの大好きなジャーキーを多めにあげて褒めてもらうことで、
成功時におやつをもらえることと、トイレをすることへのイメージを良くしていきます

また、失敗した時には今後は叱らずにサッと片付けてもらうようにしました

モカちゃんはペットショップではなく、一般家庭から来ているので、
サークルの中などの狭いスペースに入れられるとかなり吠えるようです

そこで、今回はとりあえずサークルを使わずに様子を見ていきますが、
数日様子を見て1回でも褒められるかどうか、
数回でもシートの上でするかどうかがポイントとなります

これから頑張りましょう

20150906.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1081.html

2015/09/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

お手入れは綺麗にすることよりも、慣れさせることが重要

   ↑  2015/09/05 (土)  カテゴリー: 訪問しつけ
『今日の様子』

今日は前回に引き続き、耳掃除の練習を行っています

わんちゃんによっては小さな頃に耳の治療を病院で行った経験から、
耳を触られることがかなり嫌いになってしまうケースもありますが、
こういった初めての診察やトリミングで苦手意識を持ってしまうケースは以外と多いものです

診察であればまだしも、トリミングではこちらが介入出来ないので難しいところ
やはりお家に来た当初から体の様々な部位を触る練習はしておきましょう

耳掃除をはじめ、各お手入れに対して慣れさせていく際には無理強いは禁物です
あくまで”慣れさせる”ことが課題なので、
しっかりと掃除することよりもイメージを良くすることに注力しましょう

少し触ってはこまめにおやつをあげ、短時間で切り上げることが大切です
一度に長くしても嫌なイメージを付けてしまって終わるだけになってしまいますから

さて、ココアくんの耳掃除はとても良い感じです
そろそろ一人でも十分に対応可能なほどまでになりました
飼い主さんの口輪をつけるスピードもかなり早くなったので、
ココアくんへの負担も以前と比べて少なくなってきています

また、ココアくんは様々なトリックにも挑戦中です
教えていく中で飼い主さんとの関係も良好になり、今ではとても楽しんでお勉強しています

201509053.jpg

logo2
大阪での犬のしつけはsmart dog

(記事編集) http://smartdog.blog.fc2.com/blog-entry-1079.html

2015/09/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。